武豊

競馬選手としては異例の知名度を持っている武豊さんですが、現在は競馬以外のことで噂されています。

それは、嫁に刺されるのではないかという不安から生まれていました。

その原因を探って行きたいと思います。


競馬では知らぬ者のいないレジェンド級騎手

競馬を知っている人なら誰もが名前の聞いたことはある武豊選手。

JRA全国リーディングジョッキーをなんと18回も受賞するほどの実力者です。

これは歴代最多の受賞回数だそうです。

それに加え、JRA騎手大賞もまた歴代最多となる9回も受賞しています。

通算の勝利数は地方や海外などを含めると100以上にも昇ると言われている今や競馬界のレジェンドとなリました。

これらの賞を受賞したことに加え、日本競馬界で数々の偉業を成し遂げている武豊選手は今やファンらにとってもレジェンド選手の1人です。

通算で4000勝利を飾っている武豊選手は JRA歴代最多勝利記録も達成しています。

他にも、歴代最多騎乗数記録などもダントツトップで現在も走り続けています。

そんなレジェンドも不運な事故に2010年に見舞われました。

最後の 1ハロンに差し掛かった時に転倒し負傷してしまいます。

頭から叩きつけられるように落下した武豊選手はそこから成績低迷を経験しました。

それでも2013年には復帰し毎日杯を勝利しています。


嫁は元アイドルで今も美人

武豊

そんな競馬界の大スターは奥さんもまたすごい経歴を持つ美人な方だそうです。

それもそのはず、お相手の佐野量子さんは元アイドルをしていて、今でもその美貌は健在です。

高校在学時に自らタレント業の事務所に在籍することを決め、そこでメキメキと頭角をあらわにして行きました。

アイドルになるために食事制限などの過酷な日々を送ったとのちにインタビューで語っています。

そして何より佐野さんは毎日地元の静岡県から養成所のある東京まで電車で通っていました。

この働きが事務所の社長の目に止まり、日本テレビのドラマ「気分は名探偵」で女優デビューを果たすことに成功します。

そこからは「ファースト・レター」でRCAからアイドル兼歌手としてのデビューを迎えることになりました。

その後事務所を移ってしまうものの、浅井企画に入ってからも出演機会は増えて行きます。

事務所の関係性もあり、関根勤さんなどの大物タレントともよく共演するようになります。

少し天然な部分を持っていた佐野さんのキャラは確立していて、共演者からはよくいじられていたそうです。

武豊の不倫報道が話題に

そんな佐野さんですが1994年に芸能界引退を決意しました。

そしてその翌年には競馬界のレジェンドである武豊選手と籍を入れ、仲良く暮らしているという報道が多々されていました。

おしどり夫婦として世間から温かい目で見守られていました。

そんな中、武豊選手の不倫が週刊誌に報道されてしまい、夫婦の間に亀裂が走ってしまいます。

しかも、この一件が初めてではないとされています。

武豊選手は10月の末に京都四条河原町の深夜0時に別の女性と会っていました。

1分ほどキスを交わした2人は抱き合っているところを目撃されたそうです。

そして帰ろうとする相手女性を引き止めている武豊選手が捉えられていました。

その後、また手を繋ぎ夜の街へ消えていったという報道がされました。

これに対して武豊選手は「キスは覚えていないが、ハグはある」と苦しい言い逃れをしています。

そして「お酒入ってたら特にやってしまいます」と原因を飲酒のせいにしたことで批判が集まりました。

一方、不倫報道に対する嫁の対応が見事

この不倫報道を経て世間は佐野さんとの離婚を噂し始めました。

実際、何度も同じような女性遊びの噂が聞こえてきていたら離婚を視野に入れ始めているかもしれません。

しかしながら、佐野さんはとても真摯な対応を取り話題となりました。

週刊誌のフライデーが実家に突撃取材として出向いた際にはわざわざ扉から顔を出して質問に答えました。

そしてそこでは今の心境を赤裸々に綴ります。

「ちょっと悲しい気持ちにはなりましたけども」と語り始めた佐野さんの表情はあまりいつもの笑顔が見受けられませんでした。

そして「キツク起こりすぎたかな?というくらい怒ってしまいました」悪くないはずの自分を責めるような発言を残しました。

夫のことを思って話していた佐野さんの言葉には世間が称賛の声を浴びせました。

そして見事に火消しに成功した佐野さんは今も仲良く武豊選手と暮らしているそうです。

これは世の妻たちにとって見本とするべき行動だと大いに注目を浴びることとなりました。