南野拓実

2019年12月にイングランド1部プレミアリーグの名門のリヴァプールFCに電撃移籍をして大きな注目を浴びた日本代表の南野拓実選手。

1995年生まれ、大阪出身の南野選手はJリーグのセレッソ大阪の下部組織でプレーし、2012年にJリーグ公式戦に初出場、2013年にトップチームに昇格を決めています。

クラブ初となる高卒ルーキーで開幕スタメン、クラブのJ1最年少得点記録を塗り替えるなどプロ1年目から華々しい活躍を見せます。


2015年にオーストリアのFCレッドブル・ザルツブルグへ完全移籍します。移籍1年目から活躍し、在籍5年全てのシーズンでリーグ優勝を経験しました。

南野選手自身も在籍2年目と3年目にリーグ戦で二桁得点を記録する成長と活躍を見せました。

そして、2019年12月にリヴァピールFCへの電撃移籍が報じられ、2020年1月にチームに加入しました。

その移籍金は725万ポンド(約10億4800万円)と言われ、当時の南野選手の市場価格は25億円以上あると分析されていたことから「破格」の金額と世界的にも注目されました。

また、日本代表でも活躍を見せている南野選手。森保ジャパンの初陣のコスタリカ戦で代表初ゴールを決めています。2戦目のパナマ戦では先制点、次のウルグアイ戦では2ゴールを決め、代表戦3戦連発を記録する活躍を見せました。

2022年W杯に7大会連続出場を目指す日本代表のエースとして今後の活躍が期待されている選手です。

そんな南野拓実選手ですが、サッカーのうまさだけでなく端正な顔立ちで女性人気も高い選手の一人です。

そして、2020年に入ってリヴァプールFCへの移籍だけでなく、恋愛の話題で世間を騒がせてきました。1月に女優の柳ゆり菜さんとの熱愛が発覚したのです。

一部の報道では結婚間近とも報じられていますが、そんな南野選手の熱愛とお相手の柳ゆり菜さんについて調べてみました。

【柳ゆり菜のプロフィール】

柳ゆり菜

南野拓実選手の熱愛報道のお相手の「柳ゆり菜さん」とはどんな人物何でしょうか?

柳ゆり菜さんは、大阪府出身の1994年4月19日生まれ。

2013年に現在所属している事務所のエヴァ―グリーン・エンターテイメントのオーディション「smart Boy & Girlfriendオーディション」に応募し、特別賞を受賞し芸能界入りしました。

その後、グラビアアイドルと女優として活動し、2014年5月に公開された「うわこい」で映画初出演にして主演に抜擢されました。

2014年下半期に放送されたNHK連続テレビ小説「マッサン」で、「太陽ワイン」ポスターの半裸モデルを演じて話題を呼びました。

女優だけでなく、Gカップある豊満なボディを武器にグラビアアイドルとしても活躍し、2015年には「グラビアアイドル表紙登場回数ランキング」上半期1位になり、初代グラビアクイーンの称号を得ました。

2018年に公開された映画「純平、考え直せ」ではヒロイン役で出演し、トップレスの濡れ場シーンを演じ大きな話題になりました。その後も、様々なドラや映画に出演し女優として注目を集め、活躍の場を広げています。

実姉は元グラビアアイドルで2019年12月に歌手の板床悠太郎さんと結婚した柳いろはさん。


【突然の熱愛報道、事務所も公認】

南野拓実選手と柳ゆり菜さんの熱愛が初めて報じられたのは2020年1月24日の「NEWSポストセブン」でした。

2019年12月に南野選手がFCレッドブル・ザルツブルグからイングランドの強豪のリヴァプールFCへの電撃移籍が発表された直後の突然の熱愛報道であったため、各方面で衝撃が走りました。

記事によると、二人の交際は2019年夏頃からスタートしたと見られています。サッカー担当記者や芸能関係者によると、この熱愛報道に対して両方の事務所が公認しているとのことです。

南野選手の所属事務所は「良いお付き合いをさせていただいていると聞いております」と交際を認め、柳ゆり菜さんの所属事務所も「良いお付き合いをさせていただいていると本人から報告を受けております。お互い仕事を優先に考えておりますので、温かく見守ってくださると幸いです。」とコメントを出しています。

南野選手は2018-19シーズンに欧州最高峰のクラブを決めるUEFAチャンピオンズリーグで優勝し、プレミアリーグの首位を走るリヴァプールFCへの移籍が決まった矢先の熱愛報道であったが、柳ゆり菜さんの存在は新天地のビッグクラブで奮闘する南野選手にとって大きな支えになっているのかもしれません。

【二人のなれそめは?】

2020年1月24日の「NEWSポストセブン」の記事によると、南野選手と柳ゆり菜さんの交際は前年の夏からスタートしたとのことです。

そして、二人の交際のきっかけになったのが柳ゆり菜さんの姉の柳いろはさんだそうです。

柳いろはさんは柳ゆり菜さんの4歳年上。姉妹は仲が良く、上京してしばらくは8畳ワンルームで一緒に住み、度々SNSでツーショットの写真が投稿されるなど、ファンの間でも姉妹の仲の良さはよく知られています。

姉の柳いろはさんは歌手の板床悠太郎さんと2019年12月4日に結婚をしました。そして、板床悠太郎さんと南野選手は元々友人関係にあり、柳いろはさんと板床悠太郎さんが二人を結び合わせたとされています。

グラビア関係者によると、柳いろはさんと板床悠太郎さんが交際していた頃に、オーストリアから帰国した南野選手と食事をした際に柳いろはさんが妹のゆり菜さんを呼び南野選手に紹介したのがきっかけだと言われています。

南野選手と柳ゆり菜さんはどちらも大阪出身の同い年ということもあり意気投合し、2019年夏に交際に発展したとのことです。

【交際は順調で障害はなさそう?】

南野拓実

南野拓実選手と柳ゆり菜さんの交際が報じられましたが、南野選手はリヴァプールFCに所属しシーズン中のためイギリス在住であり、二人は現在遠距離恋愛をしています。

また、今後も南野選手は欧州のトップチームでの活躍が期待される選手のため二人が一緒に過ごせる時間はあまり多くないと思われます。

スポーツ紙のサッカー担当記者によると、柳ゆり菜さんは南野選手がザルツブルグに在籍している時から、オーストリアに通って関係を深めてきたとのことです。

そして南野選手がリヴァプールに移籍した今後も柳ゆり菜さんがたびたび渡英することになるのではないかと語っています。

もし結婚ということになれば、柳ゆり菜さんは芸能界を引退して南野選手のそばで支えていくことになるかもしれないと思われています。

しかし、芸能関係者によると「柳ゆり菜さんは『純平、考え直せ』でもバストトップを惜し気もなく披露し、見事にベッドシーンを演じました。

彼女は今、女優という仕事に全力を注いでいて、今後も辞めるつもりはないといいます。

むしろ、今後は作品や台本を気に入れば脱ぐことも辞さない、アクションもベッドシーンもこなせる国際派女優になっていくのではないでしょうか。

交際相手の南野選手も世界的なサッカープレイヤーになろうとしていますが、柳も世界を股にかける女優になるのかもしれませんよ。」とある取材で語っています。

また、柳ゆり菜さんも「南野がサッカー人生で最も大切な時期だと理解して、自分の存在が邪魔にならないようにと気を付けている。」と答える関係者もいます。

ネット上でも二人の熱愛を祝福する声が多く挙がっており、両方の関係者からもファンからも交際が応援されています。

そして、何より柳ゆり菜さんの姉の柳いろはさんが仲良しの妹の恋を一番応援して、支えているのではないでしょうか。

これまで、南野拓実選手と女優の柳ゆり菜さんの熱愛について調べてみました。

世界で活躍する日本代表のエースと女優として飛躍する美男美女の二人が“結婚”というゴールを決めるのか、今後注目が集まりそうです。