田口麗斗

今回はジャイアンツのエース的存在であり、チームに欠かせない存在である田口麗斗選手の嫁のツイッターなどにあがっている画像が美しすぎると話題に!

今回はそんな田口麗斗選手についてや、嫁との馴れ初め、ツイッターやインスタなどのSNSに載っている画像について調べてみました。

田口麗斗のプロフィール

田口麗斗

田口麗斗選手とは1995年9月14日生まれの広島県広島市佐伯区出身のプロ野球選手で、左打ち左投げのピッチャーです。


2013年にドラフト3位という好成績で読売ジャイアンツに入団し、現在(2020年)では年棒8500万円のジャイアンツのスター選手です。

広島新庄高等学校出身で1年生の頃からベンチ入りをするなど高校時代からかなり光っていた選手でした。

しかし、そんなエリートのような田口麗斗選手ですが、ジャイアンツのチーム内では他投手のモノマネを披露し、場を沸かすなどプロ野球選手としてだけでなく、1人の人として注目される選手ですね!

しかし、一時は調子が落ちてしまい当番10試合連続勝ち星なしというかなり結果が出ない時期もありましたが、広島東洋カープとのクライマックスシリーズ、ファイナルステージでは6回まで無失点という好投を見せ、まだ投手としての能力が落ちていないことを証明してくれました。

そんな彼の嫁が美しすぎると話題に!野球選手としての能力と人としての面白さを見れば美人な奥さんがいることも納得ですね!


嫁とのなれそめは

田口麗斗 後藤芽衣

まず初めに、嫁である後藤芽衣さんとの馴れ初めについて調べていきたいと思います。

田口麗斗選手と芽衣さんの出会いは広島新庄高等学校で田口麗斗さんは3年の時に選手として、後藤芽衣さんは1年のチアリーダーとして出会いました。

選手とチアリーダーの恋愛なんてまるで恋愛映画のような青春ですね!

2人が交際に発展したきっかけは田口麗斗選手からの積極的なアプローチからだそうです。

後藤芽衣さんは美しすぎるチアリーダーとしても有名だったので、田口麗斗選手が好意を抱く理由もよくわかります。

しかし、田口麗斗選手は卒業後すぐに読売ジャイアンツに入団してしまったため、しばらくは遠距離だったそうです。

高校で付き合ってから結婚するということ自体かなり難しいことですが、遠距離になりつつも結婚までたどり着く2人はかなり良い関係だったのでしょう。

プロポーズはなんとクリスマス・イヴのディズニーのホテルで片膝をつき、指輪を差し出してプロポーズしたそうです。

まるでドラマのようですね!田口麗斗選手がかなりのロマンチストである事もプロポーズからかなり伝わってきます。

ツイッターやインスタの挙式画像が美しい

田口麗斗 後藤芽衣

結婚式は田口麗斗選手の故郷でもある広島県広島市で行われ、田口麗斗選手が故郷を大切にしているかもよくわかります。

その時に撮られた挙式画像がかなり綺麗なものだとツイッターやインスタグラムなどのSNSで話題になりました。

挙式画像を見ると二人で笑顔でケーキに入刀している画像があり、この時、田口麗斗選手は22歳、後藤芽衣さんは20歳のという若さで結婚しており、芽衣さんは高校を卒業したばかりでまだ早いのでは?と感じる部分もありますが、その分、挙式画像はかなり綺麗なものになりました。

そしてその写真は2人の円満さと幸せが伝わってくる画像でした。

また別の式中ではない写真では田口麗斗選手の男らしい体と芽衣さんのスレンダーで綺麗なスタイルがとても合っていて、2人ともいいお父さんになり、お母さんになるのであろうという期待感が膨らみますね!

撮れらた挙式画像は日刊スポーツなどの記事にも取り上げられ、インタビューでは様々な人から祝ってもらったお礼と共に、来シーズンは嫁のために夫としてあるべき姿を示したいなど、結婚後の意気込みについて語りました。

まとめ

田口麗斗選手の嫁との馴れ初めやツイッターやインスタグラムなどのSNSに載っている挙式画像などについて調べてみました。

現実、田口麗斗選手と芽衣さんの間に2020年の1月6日に第1子となる長男が誕生しており、広島市内の病院で生まれたそうです。

体重は3700gありかなりのビッグベイビーで、母子ともに健康であり、田口麗斗選手は「岡本和真に負けないぐらいのビッグベイビーが生まれました」と喜びながらコメントをしたそうです。

そして、1人の父親としての責任とともに、野球として恩が返せるようにしたいなど、父親としても野球選手としても1人前であると感じました。

結婚前は成績として勝ち星が少ないなど結果が出ない期間が続きましたが結婚後は芽衣さんの徹底した食事や癒しなどもあり、また年棒がうなぎ登りになっているそうです。

今後の芽衣さんのサポートも加わった田口麗斗選手の活躍と2人の関係が長く円満に続くことを願い、子供の成長などにも期待をしていきましょう。